上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「国債を持てる男子は女性にモテる」-財務省が婚活男子向け広告
「女性は国債持つ男性に引かれる」 財務省「婚活男子」向け広告に批判続々

先週こんなニュースがあった。
僕も最初見たときは、無茶苦茶なこと言ってるなーと思っていた。
ツイッターにも書いたけど、預金するよりは国債買った方が利率はいいんだけど、それでも利率はかなり低くその割に財政状況は先進国の中でもかなり悪い方に入る。ここに書かれてるような「お金に真面目な人」であれば日本国債なんか買わないだろう。個人的な意見だけど、固い資産運用するなら多少為替リスクがあってもオーストラリア国債を買った方がよっぽどいいんじゃないかなと思う。基本的には利率が高いほどリスクが高いということになるが、オーストラリアは資源国なので、大きく国が傾くということは考えにくく、為替も割と強い(リーマンショックで暴落した通貨の中で一番早く回復してきたのは豪ドル)。なのでオーストラリア国債はおすすめなのだけど、投資は自己責任で。

まあ、どっちにしろ普通の女の子に「俺、国債持ってるんだ」とか言っても、「え?何言ってんのこいつ」くらいにしか思われなさそうだし、それなら僕はこのポスターの話をする。というどうでもいい話は置いといて、予想通り批判が殺到したんだけど、財務省の人達はほんとにこれで宣伝効果があると思ったのだろうか?批判が来るとは思わなかったのだろうか?と疑問に思ったわけだが、これはもしやここまで大きなニュースになることを想定したプロモーション戦略だったのではないかという、考え方もできる(こじつけとも言う)。仮にそうならこれだけ広範囲にプロモーション効果が波及し、それをローコストで実施した財務省のマーケティング能力はすばらしいものではないか。

これはネット用語で言うところの「祭り」や「炎上」を利用したマーケティング手法なのだが、これらを上手く利用できれば、先ほども言ったようにローコストで広範囲にプロモーションすることができる。ただこの手法には弱点もあり、それは自分ではその効果をコントロールできないことである。2ちゃんねるやSNSなどで人から人へ連鎖的に広がっていき、そこにはフィルタリングが掛かってしまうため、伝えたいことが正確に伝わらない可能性もあり、ブランドイメージを傷付けてしまうことも充分に考えられる諸刃の剣でもある。現に今回の件も財務省にいいイメージを与えたとは言えない。しかしこのリスクを許容し、最小化できるようなスキルがあればかなりコストパフォーマンスが高いプロモーションができることは確実である。大企業などはこんなリスクのある戦略は取りにくいだろうが、無名の中小企業やベンチャー企業などはブランドイメージというものがないため、失うものが無く受け入れやすい戦略ではないだろうか。では実際にどのように戦略を立てていくのかを考えてみよう。

「祭り」や「炎上」というのは今回のように何かに対する批判を対象としたものが多いが、おもしろネタのようなものも対象とされることもある。批判されるようなことをするのはリスクが高いので、おもしろネタを利用するのが妥当だろう。まずはそのネタを作り出すことから始まるのだが、ここが一番重要で、ネタのクオリティが高くないと、そのあとの連鎖に繋がらない。なのでここは一番時間をかけたいとことであり、どのようなものが有効なのか?という予想が一番立てにくいところでもある。次にその媒体であるが、企業ホームページが一番ローコストであり、ネットでのプロモーションというのも踏まえると一番最適な媒体であろう。あとは、ネタを利用して拡散させるだけなのだが、通常の「祭り」は誰かがネタを見つけ、それを2ちゃんねるなりSNSなりで取り上げるというプロセスなのだろうが、このような意図した「祭り」を発生させる場合はある程度自演してしまおう。そうでなければいつ見つかるかもわからないし、「祭り」が中途半端で終わってしまう可能性もある。ただネタのクオリティが高ければ、勝手に盛り上がると思うので、基本的には「見つける」という役割だけをするだけで良いと思う。自演が発覚すればすべてが水の泡なので。ここまで来るともう企業側からはコントロールできないので、ネットを通じて連鎖的に拡散していくのを待つだけである。それが友好的にまとめサイトやニュースサイトに取り上げられれば大成功と言えるだろう。

このような感じでマーケティング戦略を考えてみた。僕は別に専門家でもないし実務としてもやったことはないので、ただの机上の空論なんだけど、専門家からするとどんな感じの印象を持つのかはちょいと気になる。
そして興味を持った人誰か僕を雇ってください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。